研究プロジェクト

TOP > 研究プロジェクト

現在活動している委託プロジェクト

飯盛研究室では、複数の企業、NPO、省庁、自治体の方々のご支援をいただき、下記の研究プロジェクトを推進しています。
2018年7月現在は、下記のプロジェクトが進行中です。(※名称は変更になる可能性があります)

大多喜町元気プロジェクト

千葉県大多喜町で行われているプロジェクトです。高校生と大学生との連携や、空き家の利活用を検討する活動を行なっています。
オフィシャルサイト

佐賀元気プロジェクト

佐賀県唐津市で行われているプロジェクトです。「観光」をテーマに、唐津市の地元住民と協力したまちづくりを行っています。
オフィシャルサイト

湯河原元気プロジェクト

湯河原プロジェクトでは「ゆがわらっことつくる多世代の居場所づくり」(以下「居場所」)を行なっています。「居場所」は1年間かけて子どもたちと計画からリノベーションまで行い、昨年の11月からオープンしました。週に3・4日ほどの開所日として運営しています。居場所で多世代のコミュニティを創造することによって、子どもたちには社会性の向上、親子世代には地域ネットワークの増加、高齢者の方々には生きがいが得られることを目標にしています。

FB・FBNプロジェクト

老舗と呼ばれる企業は、地域の経済、あるいは文化の担い手として大きな役割を担ってきました。本プロジェクトでは、NPO法人ファミリー・ビジネス・ネットワーク・ジャパンと協同して、様々な老舗企業を訪問し、経営や地域とのつながりについてケース教材を作る活動をしています。老舗企業の歴史においては、事業承継など特徴的なテーマが関連することも多く、事例の教材化を通してより広い応用を目指しています。
オフィシャルサイト

現在活動している自主プロジェクト

2017年3月現在、自主的に活動を行っているプロジェクトは下記の通りです。(※年度の途中で活動を完了する場合があります)

Joint

Jointは「相模原市を盛り上げること」をテーマとして、現在J3に所属しているサッカークラブであるSC相模原と連携して相模原市にSC相模原を応援する文化を作り上げるべく活動しています。昨年度はホームスタジアムでのイベントの企画や運営、クラブの広報などを中心として活動しました。今年はSC相模原を通じて相模原市民に直接アプローチをするべく、スポーツチームのCSR活動に着目しています。
オフィシャルサイト

以前活動していたプロジェクト

一時的に活動を停止しているプロジェクトや、過去に活動を行っていたプロジェクトです。