HOW TO USE
ケース教材のご利用方法

無料でご使用頂ける利用方法

各種教育機関での利用

ご相談頂きたい利用方法

下記の使用方法に当てはまる場合は、コンタクトよりご一報下さい。
詳細な利用方法を、折り返しご連絡致します。

企業内の研修などでの利用

ケース教材の利用方法

  • 1ダウンロード

    各企業のケース教材が掲載されている「CASE-ケース教材のダウンロード」にある、アイコンをクリックすると、PDFファイルをダウンロードすることができます。目的のケース教材をダウンロードして下さい。なお、ケース教材のページには、各ケース教材の1ページ目のみ、掲載されています。
  • 2パスワード申請

    ケース教材を開くためには、パスワードが必要です。「パスワード申請」アイコンをクリックし、フォームを開いて下さい。必要事項を記入し、送信して下さい。
  • 3パスワード送付

    飯盛研究室より、パスワードがメールで送付されます。メール内に記載されているパスワードを入力し、ケース教材を開いて下さい。
  • 4 目的に応じて、お使い下さい。