MENU

Joint

Joint - 飯盛研究室義徳研究室 > ABOUT

ABOUT

我々Jointは慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスの地域活性化、プラットフォーム形成などについて学ぶ飯盛義徳(いさがいよしのり)研究会有志メンバーによるプロジェクトです。

2009年に発足し、スポーツという目線での地域活性化を実現するため、様々な地域の方々と協力しながら活動を行ってきました。
主な活動として、JリーグチームのSC相模原とともに相模原市の活性化を目指す活動、またNPO法人武蔵小杉駅周辺エリアマネジメントとともに武蔵小杉で毎年行われるコスギフェスタにおいて、住民参加型の運動会『コスギんピック』開催することで、地域住民の交流を促す活動を行なっています。

『スポーツで地域をチームに』というモットーを実現し、様々な地域でスポーツによる地域活性化を実践していきます。

主な活動紹介

SC相模原

SC相模原という現在J3に所属するサッカーチームと共に、相模原という街をスポーツで盛り上げるためにはどうすればよいか、検討しています。
主にSC相模原のホームでの試合時、イベントを企画、その運営をしています。
Joint創設当初からの活動です。

コスギんピック

コスギんピックは、2016年度から始まった企画です。
武蔵小杉のお祭り「コスギフェスタ」の一部として開催され、公道で地域運動会を行うというイベントです。
このイベントの目的は、武蔵小杉の新旧住民の交流です。
タワーマンションに住んでいる人や商店街の人がスポーツを通じて関わりを持つことで、地域を盛り上げることを目標に活動しています。

メンバー紹介